失神研究会

組織

役員氏名

会則

第一条(名称)

本研究会は"失神研究会"と称する。

第二条(目的)

臨床の場で失神の診断とマネージメントに携わっている医師および医療機関従事者により、失神に関する基礎的ならびに臨床的研究を推進し、失神における診断・治療の発展に寄与することを目的とする。

第三条(事業)

本会は前条の目的を達するため、つぎの事業を行う。

  1. 研究会の開催
  2. 記録集の発行
  3. 失神に関する調査
  4. その他、目的を達成する為に必要な事業
第四条(会員)
  1. 会員は本会の目的に賛同する者とする。
第五条(会費)
  1. 会費は会の運営および記録集の作成に当てる。
  2. 研究会開催に際して会費を徴収する。
第六条(入会)

入会は研究会出席を持って入会の申し込みとする。

第七条(役員)
  1. 本会に次の役員を置く
    -代表世話人
    -運営委員
    -世話人
    -事務局長
    -会計監査
  2. 代表世話人および会計監査は推薦により選出する
第八条(役員の職務)
  1. 代表世話人は本会を代表してその職務を総括する。
  2. 世話人は本会の運営に関し適切な配慮を行い、問題があれば運営委員会へ提案する。
  3. 運営委員は運営委員会を組織し会の運営が円滑に進むように配慮する。
  4. 事務局長は事務局を代表し、その業務を総括すると共に、事務局の会計も兼務する。又、議事録を残し、保管・管理する。
  5. 会計監査は本会の事業業務執行状況および財産状況を監査する。
第九条(役員任期)

代表世話人、世話人、運営委員の任期は3年とし、再任を妨げない。
事務局長、会計監査の任期は3年とし、再任を妨げない。

第十条(会計)

本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
本会の経費は会費、寄付金その他の収入を持ってこれに当てる。
本会の予算および決算は世話人会の決議を得るものとする。

第十一条(事務局)

本会の事務局は、昭和大学医学部内科学講座循環器内科学部門内に置く。
住所:東京都品川区旗ノ台1-5-8

第十二条(会則の変更)

本会会則の変更は、運営委員会の議決を経て、世話人会の承認を必要とする。
この会則は平成22年1月1日より施行する。

第十三条(細則)

本会の細則は運営委員会の議決を経て別途定める。

第十四条(その他)

本会の開催運営に関し問題が生じた時は適時世話人会を開催する。
その権限は代表世話人に委ねる。

施行細則

第一条(会費)

会の会費は研究会開催毎に5,000円を徴収する。

第二条(役員氏名)
代表世話人 小林 洋一
世話人 青沼和隆、赤松直樹、新 博次、安部治彦、阿部芳久、
池田隆徳、石川利之、石光俊彦、伊東春樹、今井克彦、
上村 茂、臼田和生、岡崎 修、岡野喜史、沖重 薫、
小野克重、鎌倉史郎、河村光晴、河村 満、菊地 幹、
草野研吾、栗田隆志、河野律子、五関善成、小林洋一、
小林義典、小松 隆、齋藤 司、相良耕一、櫻田春水、
静田 聡、清水昭彦、清水 渉、庄田守男、杉  薫、
鈴木 昌、鈴木文男、砂川賢二、住友直方、住吉正孝、
関田 学、高瀬凡平、高月誠司、高橋尚彦、嶽山陽一、
田中英高、丹野 郁、樗木晶子、池主雅臣、戸叶隆司、
中井俊子、中里祐二、長尾毅彦、長山雅俊、西崎光弘、
新田順一、新田 隆、野上昭彦、萩原誠久、東 祐圭、
平尾見三、藤井理樹、深水誠二、古川泰司、堀 進悟、
堀中繁夫、松本万夫、水牧功一、南口 仁、三村 将、
古川俊行、百村伸一、吉岡公一郎、吉田明弘、渡邉英一
運営委員 安部治彦、小林洋一、住吉正孝、高瀬凡平、西崎光弘、
水牧功一
事務局長 丹野 郁、箕浦慶乃、小貫龍也
会計監査 安部治彦

(敬称略、五十音順)

平成22年1月1日 発効
平成22年3月1日 一部改定
平成22年6月1日 一部改定
平成22年6月18日 一部改定
平成23年7月2日 一部改定
平成24年7月7日 一部改定
平成26年3月22日 一部改定
平成27年7月4日 一部改定
平成28年7月1日 一部改定